治療について

Posted under by slwtf.com on 金曜日 14 2月 2014 at 1:59 PM

内科病院で受ける事が出来る、透析治療についてまずは基本的な事から紹介していきます。

この透析治療は、腎臓の機能を外部機器によって代替するという治療法になります。人の腎臓には、血中の老廃物等を取り除くっていう機能があるんです。腎臓で老廃物が濾過されることで、人の体の中をいつも綺麗な血液が流れ、老廃物は尿中に排泄されるわけです。

しかし、腎臓が機能しなくなることで、血中の老廃物を濾過する事ができなくなり、血液はどんどん老廃物によって汚されていき、尿毒症になることによって様々な症状がもたらされます。

そのため、内科病院の透析治療で血液の濾過を行う事で、血液をいつも綺麗な状態で保つわけです。

健康な人でれば内蔵が勝手に行ってくれる事を、病院にいって行うというのが透析治療なんです。この治療法にもいくつかの種類があるため、治療をしている人によって行っている手法が違うという場合もあります。

しかし、どの手法であっても必ずこの治療を行わなければ、いずれは尿毒症となってしまうため、生きていくために必要不可欠な治療になるんです。

更に、この治療を行う場合には食事制限等も必要になります。様々な苦労というのがあるので、ものすごく大変そうに思えますが、慣れてしまうことによって大きな苦労というのも減ってきます。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。